プロフェッショナルファウルの又吉が、過去にネットオークションで購入した商品の中で、惨敗したものを紹介。
なぜ惨敗したのかを分析しつつ、これからネットオークションをしようと試みている若手への黙示録的呟き。

2008年06月05日

赤×黄のジョージコックス

CAX2SG4W.jpg

何年か前にラバーソールが流行ったじゃないですか。そうあの厚底の靴。その中でも王道だったのがジョージコックスだったので僕も一つ買ってやろうとヤフオクを検索してみたんですよ。

すると目に飛び込んで来たのが赤と黄色がマーブル状に流れるデザインのイカしたやつ。ジョージコックスがこんなデザインのを発売してるとはつゆ知らず、ふふふ、こいつは攻めてるなと思った次第で。

これは買いだな、と思った時にはすでに入札した後だった。でもさすがに26,000円くらいしたので少し軽率だったかな、と少し思ったけど。まあでも買っちゃったし。カッコいいし。その時は金銭感覚バカみたいだったし。でも靴にならお金使ってもいいかなーと思い込んじゃってたし。とにかく軽率だったんですね。はい。

当時、実家から大学へ通いだったキョウスケのやつが飲み会などあるとウチに泊まることが多く、この靴が届いた朝も泊まっていた。眠そうなキョウスケに僕は嬉々として

「どう?この靴カッコ良くない?」

などと尋ねたら、やつは

「・・・何そのドラゴンフルーツみたいな配色は」

「・・・・・・。」

ドラゴンフルーツ・・・。

drua-01.JPG

もうこの時点でほぼ敗戦状態。
そう言われたら、もうドラゴンフルーツにしか見えなくなってしまっていた。
そしてこのドラゴンフルーツ。非常に服と合わせづらい。色々試したがどの服ともケンカしてしまう。なので今も買ったときの状態を保っています。

単品ではカッコ良くとも、それを如何様に合わせるかを考えずに購入した為の一敗だった。
というか単品でもカッコ良くないと多数言われるのが、少し心配。


posted by 又吉 at 14:25| ☔| 敗戦記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。